畑仕事会議


日付は変わって昨日。
実家の畑仕事をちょいと手伝った。

別にわざわざ畑仕事をしに行ったわけじゃない。
とある懸案事項について話し合いに行ってきただけだ。
そんな中、お祖母さんが畑仕事していたので、
話しがてらにそれの草むしりを手伝ったってだけなんで、そんな偉そうな事じゃ全然ない。。

しかしまあ。
最近つくづく思うのが、自分は根回し派??なんだと思う。
何ていうかこう、典型的な日本基質?、会議をする前に会議が終わってるみたいな^
どっちか言えば調整型系?だと思っているのだが・・・、
それよりも安っぽいプライド?を優先してしまう事があるので、そーとばかしも言えず?
・・・まあ何でもいいが^^)

故郷も随分変わったものだ。
道路も綺麗になれば、そこに住んでいる人たちも。。
まあ大半の若者はここにはいない。
自分もその1人なので当然と言える。

最近、ウチの弟が実家に近寄らないらしいが、
聞けばお祖母さんとケンカだかしたとか?
90歳にもなるのに何とまあ元気なことか。。

しかし、それでももう少々自由に歩くこともできないので、
そんな人が畑仕事してるわけだから、手伝わないのは仁義がすたるってもんだ。。

そんなケンカの話を聞いていたので、自分も帰るのはちょっと敬遠していた。
もし自分までケンカしてしまったら、孫2人とケンカなんて可哀想すぎるから。。。

そう想像できるなら、初めから仲良くしろって?

うーん。。
愛しあうと誓い合った2人も、そう願いつつも、
いつしか意に反してすれ違ってしまう。
想いと結果は時として大きく矛盾してしまうのは気のせいだろうか?

特にジェネレーションによる???価値観の違いは埋められない。
ウチの弟はそこを正面からぶつかってしまったので、ケンカは当然の結果と言える。。
それは自分にも同じことが言えるし、ある意味自分の方が多分大人な反面??余計逆にタチが悪い事もあるかもしれない。。

まあいい。

とにかく話し合いをしてきた。

自分は自由に生きているという自覚はないし、
もっと自由に生きることを追求したいと考えているが、
それでもやはり自由人なんだと思う。

だから、自由気ままに、思うがままに生きていきたい。
自分だけでなく、他の人も、あるがままでいいと思う。

しかし、やはり人の世は、折り合いをつけ、協力しあっていかなければならない。
残念ながら、今回の懸案事項は自分一人で到底解決できない。
もっとも、自分が解決する必要は特にないのでだが、いや、根本的に解決方法なんてないかもしれない。

しかし、話し合うことが全く無意味とも切り捨てることもできない。
だから、これからの事について話をしてきた。

それは気の回しすぎかもしれない。
あるいは、気の回し方がズレているのかもしれない^
自覚症状がある分マシ?むしろタチが悪い??
まあ自分はKYよりAKYの方がどっちか言えば好感が持てるのだけど^

まあどちらでもいい。

いい方向に向かうよう、最善を尽くしたので、
今後もそうした努力を続けるべきなんだと思う。

信念はとても重いものだと思うけど、
時に折り合いと協力を取り付けるために妥協も必要だと思う。

多分しばらく、いろいろ慎重に考える事も多いはずだろう。

良い方向に向かわせるに何が必要か?
本日の話し合いで、全てを見つける事はできなかったが、
それでも全員の利益が最大限叶うように、及ばずながら働きかけていきたいと思うかな。。。

また来週も晴れれば畑仕事でもしようかな。
・・・今度は、家の畑の方をしようかな?
あっちだけやってこっちをやらないのは、中立を重んじる自分にとってフェアじゃない気がするし^^

DSC_0594

DSC_0595

DSC_0596


スポンサードリンク

Leave a Comment.