2015年の投資戦略をどうするか?


2007年より株式投資を始めているので、今年で9年目になる。
最初の頃に始めてストップ安を捕まえた日には、投資の恐ろしさを目の当たりにしたものだ。。

毎年、1月中に証券会社より「特定口座年間取引報告書」が発行される。
要は1年間の売買記録で、確定申告をする際には使ったりもする。
自分はSBI証券を利用しているが、2014年分が発行される前に自分で計算してみた。
といっても、「特定口座年間取引報告書」は株式を売って利益が確定した時点の金額だが、
自分が計算したのは、売却前の利益が確定していない時点の含み益になる。
つまりは時価総額とも言える。

2012年からの3年間は堅調にプラス成績を維持している。
自分の運用能力と言うよりも、全体の相場が上がり調子だったからに他ならない。
だから、絶対にその辺だけは勘違いしてはいけない!
絶対だ!!

それを踏まえて、2015年をどうするか?
どう読むか?
となる。。
それで投資戦略が決まる。

中長期的に見て、基本的には円安傾向と不動産価格の上昇が期待できると思うので、その辺を狙えばいいと思う。
あるいは原油価格の下落がそろそろ底を突く何て予想もあるようだが。

いずれにせよ、少し資金を株式から引き上げた方がいい気がする。
更なる上昇を見た時に悔しい思いするだろうが、少し勝ち逃げするくらいがいい気がする、というか自分の理性がそう訴えている^

必ず下落する局面が存在するので、タイミングを伺うことと、投資先の銘柄研究をして準備しておくのが良さそうかな。。

★株式運用ダイアリー
 ・株式運用ダイアリー

image

140101-141231
 ※青 ・・・ 自己運用額
 ※赤 ・・・ 日経平均
 ※黄 ・・・ TOPIX


スポンサードリンク

Leave a Comment.